当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
お久しぶりです、教えて!goo
 

 ひっさしぶりに、「教えて!goo」参りをしてきました。

 すると、

ケネス・ブラナーが監督でシェイクスピアの「お気に召すまま」を撮ったらしい(2006年公開予定)という話があるのですが、サイトとかがまったく見当たりません。
どなたかその後の情報をお知りの方、いませんか?



 という質問があがっていました。

 ・・・誰?(笑)

 いやいや、一般の方かもしれませんが(なんなんだ、一般て・・・??)誰かが情報を求めてこっそり書き込んだのかなーとか、一瞬思ってしまいましたよ。
 
 ま、少なくとも、私ではないよ~、ということで。

続きよむ~♪
スポンサーサイト
「教えて!goo 」 で検索してみる 最終回
 「教えて!goo 」での探検も最終回です。
 長かったようで、短かったこの探検、最初は『一個もみつからないんじゃないかと思った』と申しましたが、あれは真っ赤なウソでございます。
 だって、「教えて!goo 」には、100万以上もの質問が登録されていて、それぞれに回答がついていて、多ければ何十ものレスがあるのです。
 その中でたったこれだけしかKenちゃんが取り上げられていないとは・・・やっぱりみんなが知ってるから質問には出てこないのだと思うしかないんですが、ちょっと悲しいです。
 
 昔よく利用していたビデオ屋では「から騒ぎ」が、こともあろうにキアヌ・リーヴスコーナーにあったし、この間のスター・チャンネルでの放映も、「デンゼル・ワシントン特集」。
 デンゼル特集の企画で、「ジョンQ」と「から騒ぎ」どっちかが放送される投票では、もちろん・・・・「ジョンQ」でした。
 あと一回、録画したかったのに!!
  
 ・・・今更怒っていてもしょうがないので、先へ進みます・・・。

続きよむ~♪
「教えて!goo 」 で検索してみる その7


 全く関係ないことで恐縮ですが、「ミュータントX」のアダムは、なぜあんなにもカマっぽいのでしょうか。
 二カ国語版の吹き替えをやっている人のしゃべり方が、どことなく宇宙人ぽいのはさておき、いつも黒い服を着ていること、オッサンで別にロッカーじゃないけど黒光りする革パンをはいていたことがあること・・・。
 美男美女を集めておいて、露出度の高いぺっぴんさんが近くをうろついていても全く興味を示さない、アダムのキャラが私にそう思わせてるのでしょうか。

 ってなことはおいといて、№15。
 こいつは難問です。
 
 『ウッディ・アレン作品の面白さを教えてください。』
 ・・・またまた私にも即答できない、ふしぎな質問です。
 そりゃセンスの問題じゃないかと思うんですが、つまんない人にはとことんつまんないウディ・アレンを、「教えて!goo 」的にはどう料理するのか、それもまた気になります。

続きよむ~♪
「教えて!goo 」 で検索してみる 衝撃編

 その6で、『探検している間に、一件くらい増えたっていいんじゃないかと考えていたのですが、全然です』と書きましたが、一件増えました。
 
 「何度見ても楽しめる洋画、サスペンスもの希望」です。
 しかも、

DVDで何度見ても面白いと(実際に何度も見てしまった)
あなたが思ったものを教えて下さい。


 DVDでなくてはイカン様子です。
 ま、ここでは案の定、「愛と死の間で」をご推薦の方がお一人と、なんら予想の範疇を出ない結果だったのですが、なぜだかここでふと、検索ワードを変えることを思いつきました。
 やってみます。
 「ケネス」ではいろんなケネスがひっかかってしまいますので、ここは「ブラナー」で攻めましょう。

 検索、Go!!

続きよむ~♪
「教えて!goo 」 で検索してみる その6

 探検している間に、一件くらい増えたっていいんじゃないかと考えていたのですが、全然です。
 だからといって、結果を捏造したのではカワグチヒロシですから、ヘビが降ってこないことを祈りながら先へ進みたいと思います。

 昨夜、いやなことを思い出したあと、いやなものを見つけてしまったため、最悪な気分で月曜日を迎えてしまいました。
 しかし私には、次に素晴らしい質問が待っているのです。

 №14「人生を変えるキッカケの映画教えて」です。
続きよむ~♪
「教えて!goo 」 で検索してみる その5

  地震です。  
 
 錯覚か、と思うほどごく小さいものだったのですが、ニュース速報が出たので地震です。
 震度1かぁ、歩いていたらわからないでしょうが、揺れるマンションの最上階ならけっこうキたかもしれないですね。
 いや、そもそも寝てたら気づかないことでしょう・・・・。

 
 №13は、「好きな監督と嫌いな監督を教えて」という恐ろしい質問です。
 好きなのをきくのは恐ろしくありませんが、嫌いなものまで訊ねてしまっています。
 なんだか、こわい・・・・・
 
続きよむ~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。