当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
笑激的kenちゃん
 
 のちほど・・・・と言っておきながら、寝てしまいましたよ。

 有り体に申し上げれば、スキャナーを出すのが面倒だったってことなのですが。


 朝が来て、またよく見てみたのですが。


 やっぱりヘンだ!!


 何を意図して撮られたんですかね・・・。

 
   
1345.jpg



 kenちゃんアロハ似合わないね・・・・。
 もう着ないでね・・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメント
これこれ…(^^;
なんなんでしょうねぇ~?(^^;
お腹も気になるけど裾のくるくるがまた妙に…
魚のつかみ取りとかで一等賞にでもなったんでしょうか?(笑)
2005/05/27(金) 15:13:32 | URL | TAMA #Sg9jiOX2[ なおしたいよ]
送らなくちゃ
初物だったらMLでご報告せねばなりませんぜ、TAMAさん。
MLのお姉さま方は絶対 "Yummy!"ってお喜びになりますから。(私にはムリ^^;)
2005/05/27(金) 15:58:19 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
13年前
の「プレミア」にあったのですよ・・・。
「こんなのあったよ、ハイ、あげる」って、このページを開いて渡されたので何かと思った・・・。
記事部分はかなり面白かったんですが、またコレがこの写真とは無関係すぎて、ますます謎・・・・。
わたしも魚のつかみ取りかと思いましたが、ジャケットを着ているので、バーベキュー大食い一等賞かな、と(笑)
ジャンプしてるのはわかるんだけど・・・
中途半端に見えてるおなかが、おなかがぁ~・・・。

スチールって一枚だけ撮ったりしないんですが、他のショットはどこにお蔵入りしてるのか、一体何の写真なんだろう・・・と、そればかり考えてます。
プライベートショットではないと思いたい・・・。
(だって、そしたらコレ私服ですよ?!)
2005/05/27(金) 17:30:05 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
13年前って
『愛と死の間で』のプロモーションでの雑誌の写真ですか?
Kenはこの映画が完成してイギリスのヒースロー空港へ降り立った時の服装がまさしくこんな感じ!
その写真は白黒ですし アロハの柄がちょっと違いますので 全く同じゃーないですが。
でもやっぱ 私服じゃん。
『愛と死の間で』の日本のポスターって アカデミー賞最有力って書かれていますけど
この写真のせいでアメリカほどヒットしなかったのだとしらどーしよー。
2005/05/27(金) 21:09:49 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
えーっと
「プレミア」なので・・・再編集&翻訳の雑誌ですよね。(たぶん)
タイトルは「ken again」たぶん英語のテキストがどっかにあるかと思います。(見たような覚えが・・・でも長いから適当に読み流したような?)
字幕以上に、訳してくれてアリガトウな感じです(笑)
読みますか?(って、でもスキャナーからはみ出すので、分解してとって合体しないとダメぽ。くっついたらメールでおくりつけましょう。くっつかなかったらバラバラでおくりつけましょう・笑)

アロハは禁止です!(←?!)
つか、ヴィヴィットな色遣いのお洋服は、5分の4くらい失敗のような・・・(爆)
ああ?!それで最近青シャツ×黒か紺スーツなのか?!
2005/05/27(金) 21:52:02 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かっこよい!!
すごくかっこいいです!!
もう、最高のミスター・ブラナーなので、
DOWNLOADして、僕のブログにも
掲載していいですか?
2005/05/27(金) 23:13:49 | URL | 東義真 #YRhWMEFo[ なおしたいよ]
・・・・う・・・っっ
ダメです!!!

と言いたいところですが、雑誌から引っ張ってきたものであって、わたしに著作権はないですので、いいよ、ともあかんで、とも言えません~。(配布することになりますんで)
まあそういうわけで、ご使用は自分の責任でということで・・・。

でも載せるのでしたら、カッコいいkenちゃんも同時に置いてくださいねっっ。
って、東さんにはこれがカッコイイのか・・・。
2005/05/28(土) 07:14:20 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
ブラナーの素晴らしさ。。。それは現代のシェイクスピア伝道者
ありがとうございます。
ブラナーの素晴らしさは、シェイクスピアを今の若者に伝えたということでしょう!
大学院でシェイクスピア研究してますが、
基本的に、僕より世代がかなり上の方々ばかり
なので、研究している批評本の内容と自分の時代がギャップであることも多いのですが、
ブラナーは、同時代的で、意識的に今の若者と近い感じがします。
それがよい。
このFOTOも、はではでなシャツにぼってりパンツで、フランクな感じが「かっこいい」のですよ。
2005/05/28(土) 15:26:56 | URL | 東義真 #YRhWMEFo[ なおしたいよ]
んじゃあ、いろいろありますね。
スーツでない時って、結構さばけた格好が多いですもの・・・。
有名な、「くろいセーター」とか・・・。

まあ確かに、オリヴィエなんて、ちょっと前まで生きていたとはいえ、そろそろ生誕100年にもなろうかという人物ですからね、「現代的」の感覚が、そもそも違ってますでしょう。

ということは、kenちゃんがじいさんになった頃に、また新世紀の伝道者が登場するかもしれませんねぇ・・・ってそれまでガンガン活躍してもらわないと!ですけど(笑)
2005/05/28(土) 16:07:48 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
のせました。

イギリス人の、ああいう、
とぼけたところが好きです。

イギリスの騎士にあって、日本の侍にないのは
ユーモア!
2005/05/28(土) 22:22:48 | URL | 東 Louvy Japon #YRhWMEFo[ なおしたいよ]
昔知人が
「ぶっこき侍」というユーモアたっぷりの漫画を書いていましたが(笑)

この写真はユーモアなのか?!
でもアロハは禁止なのだ!!
2005/05/29(日) 19:08:23 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。