当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
シャツは何色
 

 予定通り(誰の予定って、私の予定です!)「Warm Springs」がエミー賞にノミネートされました。

 ま、賞レースはいろいろだし、作品の好みもそれぞれだし、それ以外の背景もないじゃないし・・・何より、


 私自身、ライバル作品を見たこと無い。


 ・・・んですから、自分流の比較予想も出来ないわけでして。

 そんなこと期待している人もいないだろうし、早速!いつもどおりバカ方面へ暴走するしかありませんのです!
 
 

 言うまでもありませんが、注目すべきはシャツですね、シャツ

 どうやら青×ストライプにもいろいろバリエーションがあるようで、同じシャツではないようだ(あたり前か!)、ということまでは 以前の観察 でわかったものの、殿下の結婚式にだって青×ストライプで現れたのですから、ここはひとつ、いつものやつでキメてもらいたい、と思ったりなどするわけです。


 Kenちゃんが何色のどんなシャツを着て、授賞式に現れるか、まずこれが最も重要なポイントだと言えるでしょう。 
 (個人でもノミネートされている以上、さすがに来るだろう・・・という予想ですよ、行ってね!Kenちゃん!!)

 
 ちゅーわけで私、3年分のエミー賞授賞式の写真を見てまいりました。
 そのためだけに!!!

 で、それで判ったことはというと。

 
 
 元来、フォーマルな場である授賞式。

 殆どの方が(打率は確実に9割超え)、シャツは白です。
 半分くらい(?適当)は蝶ネクタイだったりもしますね。
 (時々ノーネクタイだったりする写真がありますが、あれは外だからなのか、ああいうファッションなのか、そこまではわかりません。ざっと見たところでは、受賞者としてステージに上がった人に、思いっきり二つくらいボタンをオープンにしてラフなスタイルの人はいなかったと思います。)
 
 色物としては、黒かグレーが数えるくらい。
 ネクタイは色とりどりなんですけどねぇ。


 でもせっかくだから(?)青×ストライプで登場してもらいたいわ・・・・という自分の希望を満足させるために、私はしつこく探しました。


 探しましたとも!!

 
  いた!!
 (でも、この人誰?見たことはあるような?)
 
→この人



 青だ!!(紺かもですが)


 しかも縞だっ!!


 
 Kenちゃん、縞でもオッケーみたいです!
 ガツンとユニフォームで行って下さい!!!


 私たのしみにしてますから!

スポンサーサイト
コメント
コメント
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。