当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
世界の果てまで
 

 だいぶ前ですが。

 私は、あるものを、「世界の果てまでも携行する」と、自ら申しました。(詳しくは→「そろそろ別の物下さい。」)


 あるものとは、もちろん、

       kenbook.jpg

 です。

 手始めに散歩に連れて連れてゆき(→おにぎり付きです)、大変重かった・・・ということも、ありました。

 花見には持っていくのを忘れ、そうこうしているうちに夏となり、本を持って歩くどころか、超絶夏バテにやられてダメ丸出しになり、とてもこいつとお出かけどころではない日々を送っているわけですが、そのことを忘れたというわけではなく、密かに計画を実行すべく、考えを進めてもいるのでした。


 昔はアレもコレもと荷物が多くなるタイプでしたが、年とともに面倒になり、だんだんと「人間が住んでいるところに行くんだから、もうええわ」となり、あらゆる物を現地調達する私。

 流石に下着は持ってゆきますが(チビだから・・・)、まあ少なめにはなるはずなのです。

 しかし、絶対に持って行かないといけないものたちの重さは如何ともしがたい。
 パソコンとか持っていくので、その分の重さは絶対に減らないのです。


 こんな時、身長185センチ超でマッチョな男だったらどんなにいいだろう!!・・・と思いはしますが、急に性別が変わったり、30センチ以上も背が伸びたりはしない。
 馬力はまあまあ無いこともない・・・と思うのですが、これまでの経験上判っていることに、

  ・重さには耐えられるが、重心という点が問題
  ・体重の半分を超える重さになると、バランス悪い
  ・大きいバックパックは、体に合わない


 のです。

 絶対持っていく必要のあるものを一応計ってみたところ、もう既に6キロくらいあります。
 買い足すもののことを考えると、わたくしにはかなりヘビーです。

 そこで、

  ・一眼レフのカメラをやめる(別のを買う)
  ・レンズのかわりに「私のはじまり」を持ってゆく


 ・・・に決定致しました。


 そうまでして持っていって何するんだ・・・と言われたら、そりゃ、「さあ・・・・」としか答えられないのですが、とりあえずそうすることに決めました!!

 宣言しておかないと、自ら忘れたふりをしそうなので、ここへ書き残しておこうという作戦です。


 しかし、世界の果て・・・とは、だいたいどの辺りからでしょうか??

 とりあえず次は、行ったことのある国再訪のつもりなので、ブラジルとかには行きませんが、「遠く」だってことで、いかがなものかと思っているのですが。


 でも、ただ持っていっただけでは、持って回っていたというだけでは、あまり面白くないので、持っていって何が出来るかをこれから考えようと思います。


 ・・・・本がカレー臭くなってしまうかと思われますが、そのことはまあ、「気にしない」という方向で。

 (でも、本を持ってゆくことで、全く無意味ですが本宅だけでなくこちらも更新できるじゃないか、と思ったりもしている私だったりして。) 
 
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
no title
この本もってます。カバーの下はレッド
2005/07/26(火) 18:15:09 | URL | LOUVY CORPORATION #YRhWMEFo[ なおしたいよ]
この本は必須アイテム
もちろん持ってなきゃダメですっ。
必須アイテムですよ。
ふふふ、7冊ありましたからねぇ・・・もらい物だけど。
これは最後の一冊です。
ちなみに未だに初版なのが不思議です。
2005/07/27(水) 21:53:25 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。