当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Book Baton(こっちだったら???)
 
 本宅で「Book Baton」の回答をやったんですが、うっかりしてました。
 なにがうっかりって、→これ、このように

 
 「私のはじまり」 を入れ忘れ・・・。


 うあぁぁぁ、変だなー、書き始める時はカウントしていた筈なのですが、書いているうちに何かにすり替わっていたようですよ・・・。

 

 何処までも持って行くぜ、という本なのに(笑)

 もしここで答えていたら、落さなかったに違いないんですが・・・。
 今更書き直すのもおかしいので、これは土俵(激違)を誤ったということで過失ですよ、過失!!


 過失を穴埋めしよう!!!!
 ※注※
  よいこはウソをついてはいけません。



 ・Book reading right now

 もちろん、Kenちゃんの「私のはじまり」。
 毎日読んでいるから、いつでも「今読んでいる本」は「私の始まり」です。
 当然でしょ?
 

 ・The last book I bought

 うっ!これはボケようがないわ・・・。
 ということで、本当の答えと一緒。
 ホーンブロワー英語版。


 ・Five novelists(or writers) I read a lot, or that mean a lot to me

  William Shakespeare
  Anton Chekhov
  坂口安吾
  Charles Dickens
  …and Kenneth Branagh

 
 ・Five books I read a lot, or that mean a lot to me

 「私のはじまり」 Kenneth Branagh
 『read a lot』というより、最もたくさん持っていた本。
 もちろん今も一冊あるし、旅行にも携行。
 この本のない生活はもう考えられないほど。
 メガネのように体の一部になる日も近い。


 「Cymbeline」 William Shakespeare
 理由はわからないけれど、なぜかシェイクスピア作品の中で特に好きな作品。
 好きな理由もわからないが、何回読んでも意味がよくわからないところがあり、未だに理解できているという自信がない。
 でもそれは、どのシェイクスピア作品でも共通のことなので、判ったふりをすることに決め込んでいる。
 それなのに好きだと言う自分に乾杯。

 
 「Miffy In The Hospital」 Dick Bruna
 おばけ(幽霊)とかがでたらこわいので、入院するときは持っていく。
 もうおとなだから、注射はこわくないぞ!!
 (キライだけど!!)  


 「演技について」 ローレンス オリヴィエ
 サーだとか御大なイメージだとかを、一気に瓦解させる爆笑の書。
 まだオリヴィエ先生の「ハムレット」を未見の方は、これを読んでから見ることを(面白いので)強くお勧めする。
 この本を読むと、以後写真を見るだけでもつい笑ってしまうようになり、二度と後戻りすることはできない。


 「Much Ado About Nothing: Screenplay, Introduction, and Notes on the Making of the Movie」
 この本を私に与えておくと、見たり読んだりして長時間ニヤニヤしているので気持ちが悪い。
 昼休みに事務所でつい「ふふふふ・・・」と、声に出してしまったため、「不気味だ」と評判になり、持ち込みを禁止された。(本当)

 
 ・Five people to whom I'm passing the baton

 
 後3本余りあり(笑)
 答えたい~って方がもしもいたら、本宅を訪れて、「もらっていくぜ」とコメントしてお持ち帰り下さいませ。

 答えるのは一回でいいんですよ!
 ひとりで二回も(しかも一部ウソ?!)やってるのは、私がバカーだからですよ!!


スポンサーサイト
コメント
コメント
よかった~
なんでKenちゃん自伝が入ってないんだろう?と思って どういうツッコミを
して差し上げようかと考えていたところでしたよ。
来週飛行機に乗るときに読む本はMAANのフィルムブックにします~。笑えるから。
来週までに『演技について』が古本屋で見つかるのが一番嬉しいのだけどなー。
2005/08/02(火) 14:48:31 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
千円くらい?
私も、ついに「一俳優の告白」を買おうかなー、と思っているのですが、「演技について」もコレもだいたい1000円とか安くて700円くらいですね、オークションしかで見ると。
間違って(?)100えんワゴンに転がってないかなー、と思って、いつも見るんですけど無いし(笑
というより、ネットじゃなくって、実際に売られてるのは見たことないかも~。
りりさん、飛行機で変な笑いを漏らしたらダメですよぉ~。
スッチーが怖がって寄りつかなくなったら、お菓子がもらえなくなっちゃいますよ~。
2005/08/02(火) 21:45:08 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。