当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
いかがなものか・・・
 (←TAMAさんちでニュースをチェックしてからどうぞです)

 ローレンス・オリヴィエの伝記の内容が激しく気になり始めた私です。
 彼が自分で書いた本でも、自らいろいろと暴露していたわけですが、自分じゃゼッタイ言わないようなことが、書いてあるらしいではありませんか。
 (死んだ後のことは別ですけども)


 もちろん私が気になる部分は、Kenちゃんがいじられてる部分ではありません。
 それについては・・・「Kenちゃんがコメントしなかったよ」ということが記事になる時点で、よほど事件のない日だったのだろうか、と思ったぐらいです。
 
 問題は、telegraphの記事の、

 
 

 

The biography's most controversial disclosures, however, deal with Olivier's sexuality. Coleman, who was given access to all of Olivier's private papers and correspondence, disputes the suggestion made in recent years that the actor was a promiscuous bisexual who had affairs with a string of men. He is particularly scathing about suggestions of relationships with Danny Kaye and Noel Coward.

The author does, however, believe that Olivier had a fling with fellow matinee idol Henry Ainley. He quotes from several letters that Ainley, who died in 1945, sent to Olivier between 1937 and 1938. At the time Ainley, himself a married man with a son, was 57, almost twice Olivier's age.



 の部分です。

 へぇ~、と言うしかありません。

 でも、もっと問題なのは、この本の表紙だと思います。

 もっとカッコいい写真にすればよいと思うのですが、わざわざコレを選択したということは、細密に彼を研究した著者が思う、最もオリヴィエらしい写真がこれだ、ということなんでしょうか?
 
 謎が謎を呼ぶぜ・・・・。

 
Olivier: The Authorised Biography

 
 
 わー、インパクトを狙ってデカい画像を選んだら、すごくなってしまった・・・・。

 しかしコレ、買っても絶対ブックカバーものです・・・・。
  
 
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
ぎゃっ!
でかっ!よくよく笑わせてくれるせんせーですねぇ(笑)
どんどん読みたくなってきますねぇ…でも英語だしね…
是非翻訳本出していただきたいですわv-254
2005/08/19(金) 22:27:46 | URL | TAMA #rId1tC1Q[ なおしたいよ]
インパクトありすぎです。
ブックカバーなしで電車内とかで読んでたら、注目度ナンバーワンは間違いないでしょうね(笑)
記事も気になります。",(カンマ)"で区切った細かい情報がそこまで書くかいって感じで笑わせてくれました。
2005/08/19(金) 22:57:37 | URL | くらくとん #60gHx19I[ なおしたいよ]
ハードカバー・・・
らしいので、本当のデカさはこんなものではない!!んですよね。
これが書店でべたーっと平積みで売られているところを想像・・・。
ついでにでっかいPOPとかあったら・・・v-12

しかし、某sirが男と結婚するとか言っちゃう時代、そんなの全然へのカッパかと思ったら、やっぱりそうでもないんですかねぇ。
それとこれとは別?!
2005/08/19(金) 23:48:41 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。