当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
儲かってるかい、スティーヴン!
 

 久しぶりに書いて、いきなりトモダチネタかよ、という感じですが、この後別のを書くから下がっちゃうんだもんね、いいんだもんね、と思っておりますわけでして。

 忙しい(?)のを取りやめたかと思ったら、いきなり激しく風邪をひきましたが、治りました。
 
 それで久々に、魅惑のりんご印音楽屋さんを覗いてみたら、いろいろ増えておりましてね。
 
 
 そこで初めて気付いたこと。
 (みんな知ってたのかもしれないけど・・・)


 ハリー・ポッターの朗読は、全部彼がやっているのですね!!
 まぁ、びっくり!

 
 そうか・・・それで殿下の結婚式の時、あんなにリッチそうな格好をしていたのかぁ~!(違

 ああいうのって、ギャラの構成はどうなっているのでしょうか。
 出演(?)料としてそれっきりなのか、売れ行きでちょっとでも印税形式でもらえるのかなぁ。
 だったらきっと、彼は儲かっているのですよ!
 
 そうか・・・それで殿下の結婚式の時、あんなにリッチそうな(以下略


 そんなわけで、「きわめてリッチそうなスティーヴンさん」というキャプションをつけて貼り付けようと、→ あの日の写真を探していたのですが、途中で探すのがめんどくさくなっちゃってみつからなかったので、かわりに、「なんかしらんけど妙にリッチな感じの彼のサイト」を紹介します。(偶然発見)

  → こちらへドウゾ。
 
 「stephenfry.com」て、そのまんま過ぎないかい?!

 
 ちなみに、トップページをしばらく見ることをオススメします。
 謎のおじさんがでてくるわけですが、ナンデスカこれは、自分ですか?!
 と、少々理解に苦しむわたしでした・・・・。
 (こわいよ?!)

 
スポンサーサイト
コメント
コメント
ともだちのともだち
今NY・ブロードウェイで、ギルバート&サリバンのオペラ「Patience」(オスカー・ワイルドをモデルにした作品)が上演されていて、Michael Ballが出演しているのですが、彼はこのオファーがあったとき、「友人のスティーブン・フライに(役作りについて)相談した」そうです。やー、意外なところでおともだちつながりがあって驚きましたわ。v-11
そういえば、映画「ワイルド」が日本で公開されたときって、メディアではジュード・ロウしか取り上げてなかったっすね(^^;
2005/09/20(火) 21:14:59 | URL | くらくとん #60gHx19I[ なおしたいよ]
みんな友達か・・・
あははー、そうでしたか!意外と言えば意外ですねぇ。
日本では知名度低めだけど、彼ってメジャーですよね、友達も多そうな感じがします~。
でも、並べて考えたら、結構2人はともだちっぽくないですか?!
つながりはわからないけど、何かこう、雰囲気的に。

その後、オーディオブックの詳細を見てみたら、もの凄い収録時間で(長いから当然ですね。しかも最新作は18時間!らしいのです)、儲かってるかもしれないけど、それは大変だなぁ、とも思いましたよv-40
2005/09/20(火) 22:48:15 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
ぷくぷく系のおともだちかも
2人を並べてみる・・・。ぷっくり加減がおともだち?(笑)
まあ、Michaelもリッチなおぼっちゃま育ちなようですからね(^^;
ロイド=ウエバーやキャメロン・マッキントッシュなどの大物つながりから、彼も王室の音楽系の催しには参加してますし。ま、彼の場合は殿下よりも母上様の方が近いようです。

オーディオブックって、朗読者のファンにはたまらないモノがありますわ(=^^=
私はショーン・ビーンの「アーサー王物語」を愛聴してます。
2005/09/22(木) 12:18:24 | URL | くらくとん #60gHx19I[ なおしたいよ]
ぷっくり・・・
いい表現だわっ。
「まるい」じゃないですよねぇ、なんとなく。
私の分類では、「恰幅の良い」のところに入っておりますなぁ。

オーディオブックって、日本ではどうも根付きませんね、そういえば。
一時期、カセットブックが割とコンスタントに出ていたけれど、今はそうでもないような・・・。
個人的には、ラジオドラマとか朗読ものって大好きなので、国産ももうちょっと頑張ればどうかなーと、思ってしまいます。
ま、それにしたって、好きな人が読んでくれなきゃ、きっと買わないに違い有りませんけど!(笑
2005/09/23(金) 16:19:10 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。