当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ビッグです。
 

 いま届きましたがな、例のもの。

 思ってたよりも軽いです。

 が、さすがに外国の本、やたらとデカい。
 

 どのくらいデカいかというと、


  
       本きた


 このくらい。

 重さを計ってみるとですね、「私のはじまり」が565g、デカいのが580gくらい、と、大して変わらないんですが。

 
 ・・・デカい。


 読みやすくてよろしいのですが、軽さは紙質からきていますので、邦訳したらもっと薄くなるでしょう。(ならないと思うけど・・・)

 厚さは、「私のはじまり」とほぼ同じ。
 大きさが違うので、持った感じ、今回の本の方が、軽く感じます。


 まだ内容は読む事ができないのですが、ぱらぱらーと見たところ、モノクロの写真ページが8ページ。
 トップに若い頃の髭面写真(大。いままでに私は見覚えがないような・・・)、あとは映画や舞台のワンシーンが、いろいろ。
 まあ字の本なので、こんなものかな。

 
 巻末にはKenちゃんデータ集(笑)と、本の内容インデックス付き。
 というわけで、意外とお役立ちアイテムになるかもしれないのですが、いかんせん大きすぎです。
 やはり私としては、これはペーパーバックになってから、お買いになる事を、人にはお薦めいたします。

 
 今のところ一番の問題はですなあ、こんなデッカいブックカバーありませんからということで、持ち歩いている間に、どうなっちゃうのか非常に心配ですが、もうこの際ですからそれもまた運命ってことで、開き直ってみたりしておりますー。
 
 あー、あとカバー付きの洋書によくあることですが、カバーがものすごく緩いんで、折り直すか、貼付けるかしなければいけないと思っております~。(多分、折り直して、貼付けるとおもいますが)

 
 
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
重量感たっぷり。
艱難辛苦の末の入手、おめでとうございます(^^
デカいですね~。
確か現地の書店で並んでたオリビエ先生の例のご本もそんなサイズでしたよ。
このテのサイズの本て、自分の本棚に並ぶと、それだけで圧倒されますわね(^^;
2005/11/21(月) 01:06:18 | URL | くらくとん #60gHx19I[ なおしたいよ]
でかでかです。
欧米の本て、本→やみくもにbig 、ペーパーバック→やみくもにthick 、写真集→人殺せそう、が多いですよねぇ・・・。
本棚にたくさん並べると、その段だけかっこ良くなるのですが、大きさがバラバラだったりしてムダが多くてムキー!とか(笑
あったらいいな、広い家、巨大な本棚・・・。

オリヴィエ先生もやっぱりビッグでしたか。
本屋で平積み展開とか、壁の一角ディスプレイになってたらこわいですよぅ~。
でも中身は気になるんですよね、特に一部が・・・(爆
2005/11/21(月) 01:40:55 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
改装お疲れ様です♪
一瞬お邪魔する所を間違えたかと思いましたよぉ~。
新しいデザイン、素敵です~。

やっと届いたようで良かったですね~。
…それにしても、ほんとにデカイ(^^;
持ち歩くにはちっと大変そうですが
色々使い道も考案したりして頑張って下さいー(笑)
気になる一部…私も気になりますわ。
2005/11/21(月) 08:37:51 | URL | TAMA #-[ なおしたいよ]
が、がんばります
本当は「ラブレス」「イアーゴ」「リチャード三世」のブラックバージョンにしちゃおうかと思ったのですが、「濃すぎだよ」と自粛いたしました。

気になる一部、気になりますねぇ・・・・。
家族が怒るなんて、相当ドキドキなことが書いてあるんかと思ってしまいますねぇ(笑
出逢ったら立ち読みくらいはしなくちゃっ!!
2005/11/21(月) 12:00:36 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
軽いです外国とデカとか外国とか、大きい外国とかをBLOGしたかもー


2005/11/21(月) 12:35:08 | URL | BlogPetのでんか #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。