当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
助けて、Kenちゃん!

 朝から珍しく雪、風もバカみたいに強いという日だったので、まず飛ぶのかどうかが心配だったのですが、飛びました、飛び立ちました、とりあえず。

 それでこのわたくしが、いかに飛行機が嫌いか、どのようにイヤなのか、どんなに怖がったのかについては本宅にもう上げてございますので、割愛いたしますが、搭乗してすぐに取りいだしましたるは、もちろん。

 

   helpme1.jpg



 ええまあ、正直言って、待ちロビーでもみつめておりましたのですが、この度はどの神仏のお守りも持ち合わせていない私にとって、頼れるものはこれだけでございます。(頼られても困るだろう・・・)


 天気がよくない日のことですから(あとで人に訊くと、神戸からのバスなどは止まっていたそうですし)、わかっちゃいたとはいえ、安定高度までの斜めの時間がガクガクブルブルしっぱなし。
 
 平らになっても、ビールやおにぎりをもらっても、やっぱりガクガクするやらグラグラするやら、私を怖がらせることに飛行機は余念がなく、私は本を抱きしめっぱなし(笑

 揺れていない時は読み、怖くなると拝む(!?)という、その繰り返しでバンコクまで飛んでおりました。
 誰かと話すと気がまぎれるというのはかなり有効なのですが、深夜便ですから獲物(私と話してくれる席の近いしらないひと)はみんな寝ていました。
 
 しかし「助けて、Kenちゃん!」と本の表紙を見つめると、不思議とすこし不安でなくなるのでございました。
 交通安全のお守りでは、こうはいきません。
 やっぱり人にはそれぞれ合ったお守りが必要なのですね!(←バカ


 そしてこれで癖になってしまったものか、次にバンコクからデリーに飛ぶ時にも、どうしてもそうせずにはおれなくなって、やはり・・・・↓


 helpme2.jpg


(空きっ腹にワインで、手っ取り早く寝てしまおうと思ったのですが、やはりこれっぽっちの量じゃムリでございました・・・。そのあと、ビールもちょーだい、と言ってそれも飲んだのですが、さっぱりでした。寝るような時間じゃなかったし・・・・。)

 お天気はただの曇り空というところで、別段悪くはなかったのですが、これもまあ、一時面白いほどに揺れまして、テーブルでワインが揺れる様を動画で録って遊んでしまったくらいでございました。

 
 揺れない飛行機が開発されるその日まで(たぶんそんな日は、生きてるうちには来ないであろう)、私はこの本を持ち歩かねばならないかもしれません。
 

 見るのみならば写真だけでいいだろ、とお思いでしょうが、さすがに大きい本は、抱きしめがいがあって安心感も倍増なのです!!(と、思いだけではないメリットを、無理矢理考えてみたりして・・・)


 
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
例のオリヴィエ先生本じゃーこんなわけにはいきませんか?(笑
結構笑わせてくれる写真でしたけど。
帰りもKenちゃん本を抱きしめて無事に帰って来てくださいね!

ところで本の中身はどうですか?面白いですか?

先月ちょいと浮気しておりまして、その人見たさに"Conspiracy"の
アメリカTV版ビデオを見たのですがKenちゃんに目が釘付けになりまして。
改めてKenちゃんのすごさに気づいたのと同時に Kenちゃんのどこが
好きだったのか思い出しましたよ。
もう何年も忘れていたことなので結構新鮮な気分ですー。
それで"A COMPANION TO THE SHAKESPEAN FILMS OF KENNETH BRANAGH"を改めて読み始めたら結構面白いんです。
早く読み終えて Kenちゃんライフ本に進みたいです。
つぎはオリヴィエ先生本かな、私?(写真だけで満足しそう)
2006/01/12(木) 09:01:50 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
はんぶんくらい(笑
抱きしめ利用が主要目的になってしまったわけではないのですが、ゆっくりよんでおります。
やはり面白いです~。

が、なんとなく、日本に居るときより英語の本が進まないのです~。
きっと毎日英語でしゃべっていると、私の中の英語ゾーンがいっぱいになってしまうんです・・・・。
今後はもう少し寂しくなるはずなので、そこらでじっくり読み込みたいと思います。

オリヴィエ先生の本、まだ見かけません。
ありそうな気はするのですが。

見かけたら、絶対写真には撮ってきますので、乞うご期待。

で、どこが好きだったんですか?
それが気になるであります!
2006/01/13(金) 02:11:29 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
私も買わなきゃ!
ビデオを見ていたときには「そうだよ!これだよー!」って思ったのですが
改めて言葉で表すために考えてみたら よく分かりません~(涙

中身がぎっしり詰まっているところだっけ?
手足が短くて顔が大きくて日本人仕様で舞台栄えするところだっけ?(泣

明日、DAかMAANを見て もう一度考えてみます~。でも私に難しいことを聞かないで~

鈴笙亭さんは Kenちゃんのどこが好きなんですか?
TAMAさんにも是非聞きたいな~

オリヴィエ先生の本が40%引きで売ってますよ~。ヤバイ、私本当に買いそう・・・。
2006/01/13(金) 21:14:15 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
それは、やばい・・・

40%引きて・・・・安っ!(笑
いやー、こっちでは普通に米英の書物が売られているので、大きいいい本屋に行けば、あるように思うのです。(ただ、そういう本屋が今ここにはないんですが)
りりさん、買ったらカバーをしないと見るたびに、笑いのスイッチかせオンになっちゃって困りませんか~?
あの大きさのオリヴィエ先生が家にあったら、・・・・・あかん、小学校の歴史の教科書の偉い人みたいに落書きしたくなってしまうかも・・・。
なまずヒゲとか・・・・、メガネとか・・・・、ヤクザ傷とか(爆
2006/01/28(土) 23:47:44 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。