当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
 いろんなものがやってます。


風邪をひいたから、と言いつつ、同じ街に長逗留してしまっていた私の行動には、実はもうひとつ裏がありました。
 本当は・・・寒いし、風邪も寒いままじゃなおらなさそうな気がしたので、もっと早くに、南に行こうと一度は決めていたのです。

 が。
 よーし、明日は駅に行って、電車を予約して(席を予約せにゃならんのです。)、明後日は移動だー!と思ったその晩にですね、テレビを見ていたら。
 予告をやっていたのです、3日後に放送するものの予告を。
 (テレビでなにをやるかは、私にはまったく判らないため、放送される予告だけが頼り。)





今いるところのテレビでは映らないのですが、デリーではHBOのチャンネルがありました。
 「今年の予告」の映像の中に、私が以前見たがっていた、アラン・リックマンが医者のテレビ映画も含まれていたりして、なんだかそれだけでちょっと嬉しかったので、見るものが無い時はこのチャンネルをかけていたのです。
 で、そこで挟まったCMが、「ラスプーチン」でした。

 「ラスプーチン」。
 アラン・リックマンがラスプーチンで、イアン・マッケランが最後に殺される、あれでございます。(ラスプーチンは先に死ぬ)
 前に見てはいるのですが、現物は持っていなくって、ビデオが廃盤(・・・だったような気がする、少なくとも邦版は)のやつ。
 ロシアが舞台なのでみんなロシア人役なのに、どうしてもイギリスに見えてしまう、あれでございます。(それは多分キャスティングのせいなのですが、それにしたって全然ロシアに思えない・・・んです・・・・私には・・・・)
 
 ええ、何というかですね、どうしても見たくなってしまいまして。
 今放送されるのも偶然なら、予告を目にしたのも何かの縁というもの、これは見ないわけにはいかないでしょう!!(はあ・・・、アンタ、外国まで行って、一体何をしてるんですか、ほんとにねぇ・・・・って、自分でも思ってますから。ええ、まったくもー)

 見ないわけにはいかないので・・・・当然次の日駅にも行かず(よく考えたら、行けばいいんですよ。「ラスプーチン」の次の日の列車を予約すればいいんですもの)、たらたらと更に何日か居てしまった・・・のでした。
 ちなみに、もっとずっと先の予告として、「ヴィレッジ」があるのも見ましたが、流石にそれを見るまでデリーにいるのはイヤでした(笑
 その日にテレビのあるところに泊まっていれば、見られるなーと思ってはいたのですが、ムリでした。(テレビはあるんですが、そのチャンネルが入らないので)


 じっくり見るほどの番組はそんなにないのですが、いろいろと作業をしながら、映画のチャンネルをかけっぱなしにしていると、なんだかんだで出会いがあります。
 残念ながらKenちゃんには、過日のリック以外、お目にかかれていないのですけれども。
 ここ数日で言うと・・・

 ・イアン・マッケラン紹介番組。ドキュメンタリーというには短かったのですが、ふとチャンネルを変えた瞬間に始まりました。(ゲイネタは一切無し。もとから無いのか、カットされたのかは不明。ちなみにインドは、法律で禁止されてる上に罰則もあって、しかも重罪扱い。ほんとはけっこう居るらしいのですが)「ロード・オブ・ザ・リング」の人、としての番組でした。

 ・スティーブン・フライ。どうでもいい映画だったので全然見ていなかったのですが、ふと振り返ったら、裁判のシーンで、裁判ヅラ(と言ったらわかりますでしょうか)を被っていました。(なので、アメリカじゃないとゆーことしかわかりませんでした)

 ・ゆで卵をむいていたら、なんともおあつらえ向きに(爆)、「陰謀のセオリー」(っていう邦題だったと思います)が始まり、パトリック・スチュワートを満喫(笑。

 などなどです。
 まあ、ずーっとテレビをみているわけではないので、それにしては当たっているなぁ、と思う程度ですけれども。

 
 余談ですが、出逢える予定だったまろやんにまだ逢えません。
 以前紹介した、出演インド映画のDVDを手に入れようと、何軒かお店をあたってはみたのですが、売っていなかったのでございます。
 あまりインドでヒットしなかったのか、それとも単に商品サイクルが早いだけなのか、行ったお店の品揃えだけのことなのかはわかりませんが、残念ながら手に入っていませーん。
 
 でも、どこかにはある筈だ!!と信じて、がんばって手に入れたいと思います!
 (ここまできたら、英密林で買うなんて悔しいもんで)

 
 

 
スポンサーサイト
コメント
コメント
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。