当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
そーんなわけで~♪

 

 おひさしぶりです!!

 長らく開店休業しておりましたが、ここらで何食わぬ顔をして再開いたしたいと思います!!
 不測の事態てなんやねん! とか、サイフでも落としたんかい!! とか、まあそんなことは突っ込まず、アホーなわたくしとまた遊んでいただきたい所存でございます!!
 (ちなみにサイフは落としてませんから!)








 さてさて。 
 お休み中の収穫は。

 ・・・うわぁ~ん、あんまりないんですよぅ~!!
 
 マイケル・マロニー出演のインド映画、がんばって探したんですけど、どこのミュージック・ワールドでも「無い!」って言われちゃいまして。
 代わりにこれでもどうですか~、とかいって、別のインド映画を薦められる始末でして。
 なんで無いんだよ!!
 どうしてだよ!!
 (ってか、要するに品切れだったんですけれども)
 
 ですからですね、次回のインドで何とか入手する方法を考えておりますところです。(おい!また行くんかい!!)
 ちょっと時間がとれなくて、取り寄せてもらうことができなかっので・・・。
 く、くやしいです・・・。

 で、かわりに見つけたのが、やっぱりというか、『愛と死の間で』のVCD。
 ジャケットも同じだし、裏の表示の英語で、特に面白味もなかったので(そしてわたし、この映画既にかなり持っているので・・・・)購入はしませんでしたが。
 まあ、あとはハリポタはDVDとか普通に売られていましたが、それはあたり前すぎるのでどうでもよし。
 テレビでも、「相続人」以降はお目にかかれなかったし、ビジュアル的には結構寂しかったです・・・・。

 それで今はタイに戻ってきているのですが、最初に入ったDVD屋で、『Five Children and It』のDVDを発見。
 危うく買うとところでしたが、荷物と移動の都合上(電車に乗ろうというときだったので・・・)、品物をしっかり確認して我慢!
 で、その後ちょっとバタバタしていたのですが、今いるところの近くにある、安いレンタル屋にVCDがあるのを発見。
 どうやら、日本のみなさんと同じくらいには、私もへんなおじさんに会えます~。(別に今すぐ借りに行っても良いのですが、いろいろとすることかがあるので、お楽しみにとっているのです!!)
 ああ楽しみ!!
 早く見たい!!!
 待っててね! へんなおじさん!!

 
 そうそう、先週4時間ほどバスに乗って小旅行に出かけたんですが。(旅行しているのに小旅行するわたし。つまりデッカい荷物を置いて、すこしおでかけしたのですね)
 その時、私の前の座席に座っていたドイツ人カップルの男の人が、これまたいいかんじでKenちゃんっぽい・・・もとい、かなり似ていたのです~!!
 髪とか目の色は違うんですけど、まゆ毛が!!
 まゆ毛がKenちゃんだったんですよっ。
 しかも着ているた青いシャツはストライプ(笑

 
 丁度タイ正月にあたっていたので、バスに乗っていてもジャバジャバ水をかけられるような状況で(毎年その時期数日は、誰にでも水をぶっかけてもよい、というお祭りなのです。バスなんて水をかけようとしている人のところでわざわざ徐行する始末です)、そのKenちゃんライクな人も寝るどころではなくてですね、しょっちゅう横向いて喋ったりするものですから、大変よく観察させていただきました。
 
 なんとなれば歳の頃も同じくらいの方でして。
 久方ぶりに大変幸せなひとときを過ごさせていただいたのでした。(ただし、私だけ)
 バスが揺れ揺れだったことと、いつ何時水をかけられるかわからない状況が、彼の写真を撮ることを私に許さなかったのですが、いや~、ほんとに似てました!
 景色なんかより、彼ウォッチングで4時間は瞬く間に過ぎてしまいました。
 同じところに向かっていたので、その町で会えたら(ちいさい町なので)ぜひとも頼み込んで写真を撮っちゃおうと思っていたのですが、出逢えませんでした、残念無念です・・・。
  
 そんなにあからさまには見ないようにしていたのですが、気味悪がられていないことを祈るばかりです(笑

 
 
 さて、お休み前に書こうとしていたネタがいくつかございますので、まずはそちらから(いやー、まあね、適当になっちゃうかもしれませんけれども)、ぼちぼち書き上げてアップして行きたいと思います!

 ちなみに、余裕の無かった間にも、出逢ったヨーロピアンに『Japanese As You Like It』の宣伝をし続けていたアホなわたくし、夢の続きと明日はどっちですか?!
 Kenちゃんファンは増えてますか?!
 ちなみに、ヨーロピアンと映画の話をしていて、「ケネス・ブラナーが好き」という話をひとわたりし終わった後、所持品の例の本を目撃されて、「本当に好きなんだ・・・・」と感嘆され(笑われもしくは呆れられ?)ました。

   
 インドアで夜行性、本・映画・テレビ大すきの人間にあるまじく、健康的に日焼けなんかしちゃっている今日この頃ですが、タイ飯食ってがんばります!(だから何を・・・・・)



 
スポンサーサイト
コメント
コメント
お!
経過報告、ご苦労様です~。
何やら楽しそうな感じですね~~。
そうですか、まろやんは品切れでしたか…惜しい!
次回を目論み中なのですね?
期待しておきます~(笑)
2006/04/23(日) 15:14:09 | URL | TAMA #Sg9jiOX2[ なおしたいよ]
ネット屋が遠い・・・
TAMAさんこんにちは~、マジ暑いです!!
ネット屋の中は涼しいんですが、そこまでの道のりが、道のりがあぁぁ・・・・。
(単に安い店が遠いってだけなんですけどもね・・・でも半額なんですよ~)

まろやん、見つけられなくって残念!!
でもでも、Nanny McPheeのDVDを入手してきましたよ~。
見たのでアップしようと思って書いたのに、誤って消しちゃいました・・・、今晩書き直します・・・。
 
2006/04/28(金) 16:23:22 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
Nanny McPhee
Nanny McPhee…って何だっけ?と思ったらラブ・アクチュアリーメンバーのあれですね?(笑)
エマの前歯が強烈ですね~。
感想楽しみにしてます~。
2006/04/30(日) 10:36:30 | URL | TAMA #Sg9jiOX2[ なおしたいよ]
ツボ満載でした
エマのメイクもなのですが、とにかくツボ満載でした・・・。
ラブ・アクチュアリーメンバーかと思わせておいて、おともだち?映画でした(笑
近くで上映していたら、是非とも見て下さい~!!
2006/05/02(火) 16:49:41 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。