当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
答え合わせをするよ!
 
 さてと。

 いよいよ世間に公開されてしまったところのブラナー版『お気に召すまま』。
 見えてる情報と、私の妄想で、答えあわせをいたしましょう!!
 (全然答えあわせでもなんでもない気がしますけどね・・・)


 私の妄想は、かなり以前に提出済みですが、→ こちら

 ・・・・ううん。

 ぶっちゃけ、かなり冗談のつもりでブッ散らかしたんですけどね、・・・。

 ・・・・あかん、なんかけっこうあたってるで・・・・。

 
 さて参考資料としては、とりあえず、こないだから見られるようになっているところの、スチール写真。
 みました・・・・・?




 ・・・・・・見ましたよね・・・・・。
 (えっ!?見てないの?! そんな人は、TAMAさんのサイトのニュースページから見てきましょう)


 ・・・と思ったけど、スチールのアルバムをひらいて、見ながらじゃないと何のことかわかんない気もするから、そうやってみて下さい!

 
 一枚目。
 ・・・・ちょっと、そのベスト(?)はどうなんですかね・・・・。
 でもって、その下に着ているのは、ひょっとして着物なの?

 
 二枚目。
 ま、普通に扇子ですよね。
 西洋にも扇はあるんだし、それが和扇子に変わっているだけで、ここは大したツッコミどころではないと判断して次へ。

 
 三枚目。
 ・・・・こ、これはいきなり、ラストシーンじゃないんかなー、と思うのですが・・・?

 こ、この着物、・・・何?

 ジェダイですか?!

 後ろの方に見えている、日本人エキストラ(?)の妙さもともかくですよ、こ、この赤い上着(もはや着物とは言いにくい。TAMAさんの言う通り、打ち掛けでもないし・・・、上着よ!)といい、中の着付け、打ち合わせの浅さ、ふしぎなギャザー(ダーツ?)どれをとっても、なんと言いますかね、スターウォーズだよ、スターウォーズ!!
 まさかこんなところで、ジェダイに会えるなんて!!
 わたくし、感激!!(ウソ)

 あっ、それから、このブーケはさー・・・。
 ど、どう見ても、日本にはなさそーな、咲いてなさそーな花、生えてなさそーな葉っぱ使ってるけど・・・・?

  
 五枚目。
 うーんと、あんまり判別出来ないのですがね、コレもちよっとジェダイになっていると思われ。
 この橋が、ちよっと日本には(特にこんな庭園には)架かってなさそうなものなのが残念。
 朱塗りのわざとらしい橋にしてほしかったのですが(笑
 ま、もとからあったものなのかな?
 
 あと、バックの、我々が見たことも無いような不思議植物群も見逃せないポイントです。
 どうしてこの場所を選んだのでしょう?!
 滝(みたいなもの)があるから?

 
 六枚目。
 さ、さむらい?
 っていうか、胴だし、室内だし、なんだ?
 剣道?
 剣道なのに兜?
 そのまえに、その銅の下の着物はどうなってるの?!
 
 やっぱりジェダイですよ。
 っていうか、黒いしね、ワルそーな顔しちゃってもー、がっつりダークサイドに落ちちゃってる感じですね。
 ベイダーかもしれません。
 Kenちゃん界のダースベイダー。


 10枚目。
 傘、登場。
 竹の模様です。
 別に破れてもいないようなのに、いろいろ貼り貼りしてあるような感じが泣かせます。
 小道具さん、ご苦労様?


 11枚目。
 ケヴィン・クラインです。
 そうなんですが、どっちかっていうと、後ろの物体が気になります。
 ムシロの掘建て小屋にでも佇んでいるのでしょうか?
 しかし、ずいぶん手の込んだむしろですね・・・。
 

 13、14枚目。
 タコ博士が楽しそうになっているのでよろしい!
 でも、14枚目の下草・・・こ、これは・・・。
 日本にもこんなファンタジーなところがあったか、みたいな(笑
 もはや、「地面が緑色なことが問題」なんて言ってはいられませんね・・・。



 15枚目。
 ・・・・な、ナニしてるのかな・・・?
 私は貴方にも、ジェダイになって欲しかったのよ~。


 16枚目。
 その弓の素材、何ですか?!竹ですかね?
 つか、和弓はなかったんかァァァァァァ~!!
 どことなくそこはかとなく、なんか違うんだぜ!!


 18枚目。
 ・・・やはり、ベストではなかったか・・・。
 ちゃんちゃんこ?
 では、その腰の帯だかベルトだかと、袖口の皮部分は一体?!
 詳しくないんですけどね、なんだろう、これってありなのでしょうか。
 ・・・・・ひょっとして、猟師ルック?!


 19枚目。
 むむっっ!!
 ちゃんちゃんこが無くなっています!!
 今はもう手元に本が無いし、忘れちゃったのでなんともツッコミが入れにくいのですが、左肩の
破れているところが、気になります。
 熊が出たんだろうか?!
 出ろ!熊!!
 

 24枚目。
 出ちゃった!鳥居!!

 そしてさりげなく、風呂敷風のものも。


 26枚目。
 燕尾部分の裏地が・・・って、これはお洒落で可愛い気もしますねっ。
 ま、まあ背後には、我々があまり見たことも無いような、デッカい黄色いお花が咲き乱れてますけど、まあ・・・。


 27枚目。
 嬉しそう!!
 
 もう、すごく嬉しそうですね。
 そして、何故だか、枕元に下駄

 誰の下駄なんでしょうか・・・?
 この人は靴を履いていましたし。


 28枚目。
 雨でよく見えませんが、後ろに鳥居ではない「赤いもの」が・・・。
 橋?


 29、30枚目。
 戦ってます。
 でも、この赤い物がなんなのか、私にはよく判りません。
 根もとが黒いところなど、鳥居に似ていますが、それと色以外は全然鳥居ではないし、私の見たことの無い建造物です。
 賢い皆様、ご教授下さい・・・。


 32、33枚目。
 出ちゃった、相撲。
 意外にも、というか、ここのところはきっちりコーディネートされたのか、まわしなども普通ですね。
 これで見る限り、行司にも違和感はありません。
 でも、相撲でこんなにぶっ飛ばないかも?

 
 34枚目。
 ダースベイダーの全容が解明!!
 いや、でもそれよりですね、土俵の周りに、何故こんなに桶がたくさん置かれているのか、それは気になります。
 いや、その前に、土俵が土で無い様子で、土俵のマルを区切るのが(何というのか知らないんですけど)縄でないみたいですが、これはこんなもんなんスかね。
 いやさ、室内での相撲に明るくないので何とも言えないんですけどさ。
 
 ・・・それより、右後方にはみ出している人物の、奇怪なスタイルのほうが気になります。


 35枚目。
 おおぅ・・・・。

 ええと・・・・。

 時々こんな写真にはあることですが、右側はしっこ、スポットかなんかが映っちゃってます・・・。
 ついでに言うと、室内にこんなに提灯があることに、一言申しあげたいのですが、・・・・言わずもがな・・・・。


 36枚目。
 これはひょっとしたら、見当違いなことかもしれないし、そういうもののもあるのかもしれませんが・・・。

 琴が薄くはないですか?
 

 37枚目。
 ジェダイ・・・・じゃない・・・・。

 これは一体?????
 下はお洋服をお召しのようなのですが。 
 そして、ダーツの取り方が、裃・・・のようでもあり・・・・。

 
 38枚目。
 折り紙登場っ、てことでよろしいのでしょうか?
 

 40枚目。
 燃えてます!! 
 謎の建造物が燃えちゃってます!!
 (でも、さっきのものと同一かどうかには自信無し)

 
 41枚目。
 コレを見て、ますますこの人の服装がよく判らなくなりました。
 下は洋服だったの?!


 42枚目。
 ううー。
 やっぱり和弓には見えません・・・。
 それより、この人はこんなところで弓もってどうしたのって感じです・・・・。



 
 ・・・・・ってのが、まあ私の感想ですがっ!

 
 以前の妄想予測では、「無難な場合」と「爆笑の場合」の二つに分けて、内容を考えていたわけです。

 そして今、改めて写真をつらつら見てゆくにつれ、若干、この映画が(私の中では、ですよ!!)「爆笑の場合」に近い内容である・・・ような・・・そんな気がしてならないのでございます・・・・。

 やっぱり、私が前に思ったように、なっちゃうのでしょうか。
 ああっ!
 早く見たい!!


 ↓わたしの予想。
 

まさか駕籠は出てこないと思うけれども、日本的と思われるものが、作中に点々とちりばめられて、我々はストーリーとか役者の演技などそっちのけで、そちらに目が釘付けになってしまい、みんな腹筋が鍛えられてたくましくなることが出来る。



 
 ヤッタネ!!
 これでダイエットの成功も間違い無し!!

スポンサーサイト
コメント
コメント
かなり怪しい~
鈴笙亭さん、こんにちは。
もう見れば見るほど怪しいですよね。
Kenちゃんがスターウォーズのファンだったってのが良く分かりましたわ(笑)

猟師ルックのお兄さん(?)、どうしてもあの背中の落書きが気になってしょうがないんですが…思わず耳なし芳一を連想してしまいましたわ。
2006/09/17(日) 10:06:14 | URL | TAMA #f6CisVbY[ なおしたいよ]
ラクガキて・・
前は入墨とおっしゃっていたのに、ラクガキに格下げ?!
・・・ほんとは私もラクガキと思ってまして、『耳無し~』を連想してました。
呪文を書いたら強くなるとか?
あ、あとは、ピーター・グリーナウェイかなーとも思いました。(枕草子)

ダースベイダーもいるし、ますます楽しみなんですが、相変わらず日本ではとんとアナウンスされることもなく、なんだかさみしいですねぇ。
こんなに面白いのに~。
2006/09/17(日) 20:40:26 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
お久しぶりです!
こんにちは、お久しぶりです!
『お気に召すまま』の画像と解説に爆笑させていただきました!
ある意味予想通り、おかしな日本がいっぱいですね。。。
特に薄すぎる琴にはお腹がよじれました^^;
早く全編見てみたいです(笑)
2006/09/19(火) 00:29:37 | URL | 梅吉 #-[ なおしたいよ]
薄いですよねっ
梅吉さん、こちらこそ、ご無沙汰してまーす。
時々、覗かせていただいてはいたんですけどっ。
今のテンプレすごく素敵ですよね!(笑
こんなところでなんですが、こないだずんだシェーク飲みました。
お店の緑が私を引き寄せるんです。品川の店でも餅を買ってしまいました。

琴、薄いですよね?!
まあ、変わり琴というものもあるので、『変だ!』と決めつけにくかったのですが・・・、やっぱり薄い!!と思って書いちゃいました。
同意していただいてうれしいですっ。

ケビン・クラインも謎のポーズなどでなかなかいい味になっていましたね。
いやー、ほんと、早く見たいっ!
2006/09/19(火) 01:23:45 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。