当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
バカにつける薬


  そんなもんアリマセン!!

 とゆー、大きな声が聞こえてきそうな気がしますが、そういう本はあります。
 読んだことがないので内容は知りません。
 私が読んだことがあるのは、似て非なるもの、「誰にも気づかれずに大バカが治る」by 野田秀樹という、ますますバカになりそうな本だけです。
  


 
 今更言わなくても周知の事実となっていることですが、ここできっちり確認というか、念押ししておかなくてはなりません。
 ええ、そうです。
 わたしはビックリするほどバカなのです。


 
・ばかっぷり・

 

 友達が、面白いストーリーを練っていました。
 簡単に言うと、以下の通り。
 主人公がさらわれ、監禁されている。
 交渉の余地はなく、もう絶体絶命の状況。
 敵の数は3人、独りでは脱出するのは困難。
 しかし・・・逃がさなければ話が終わる。
 君ならどうする?続き、いいアイデア無い?
 



 知るか、そんなもん!
 と思ったのですが、何となく寝る前にその後を考えていて・・・、結構リアルに想像したあたりで、私は寝てしまったようです。
 寝る前に、強力に何かを考えていると、夢に反映されることは誰だってあることでしょう。
 特に私は、よく夢をみるので、かなり顕著です。
 それを利用して続きを思いつけるかも、とも思っていました。
 ・・・が。     
 
 
 夢の中では、なぜか私が捕まっている役でした。
 マシンガンを持った男たちに監視されており、なるほど逃げられそうにない。
 どうやらこのままでは殺されてしまいますから、私も焦っていろいろ懐柔しようとするのですが、男たちは返事もしない。
 やばい。
 マジ、殺されちゃうんですか・・・。
 
 悲観的になったその瞬間、電話だかトランシーバーだかで、奴らに連絡が入ります。
 なにやら話し合って、納得している男たち。
 そして、おきまりの
「悪いが、おまえにはここで死んでもらうことになった」
 と言うセリフが・・・。
 私は焦りました。
 そして、今にも撃たれる、という・・・その時・・・

 「待って!ケネス・ブラナーに会うまでは、絶対に死ねない!殺すって言うなら今すぐ会わせてもらうわよ!」

 と、言ったのです。
 私が。

 ・・・・・・・・・・・。
 ・・・・・・・・。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 ・・・・・・・・さすがに、言った瞬間、夢だと気づいて目が覚めました。
 なんかいいアイデア出た?とまた友達に訊かれましたが、こんなことを言うわけにはいかないので、「思いつかなかった」と答えてしまいました。
 
 あのままもしも目が覚めなかったら、どうなっていたのでしょう。
 夢だから何でもアリで、
「そうか、仕方がないな」
 とか言って悪者どもがKenちゃんを連れてきてくれたのでしょうか。
 話の筋から行くとその後、殺されるわけですが、夢と気づいていたら操ることもできるので、逃げられたかもしれないです。
 
 まあ、たぶん・・・
「うるせぇ!死ね!」
 バリバリバリバリバリッ・・・・・ガクッ。
 でしょう。

 しかしこの夢を教訓にしてですね、万が一こんな状況になったら、一応、要求してみようかな、と思っています。
 しかし私・・・もうちょっと他に言うことはなかったのかね・・・。
 殺されるというときに。
 
 デートする夢を見た、とか、そういうのだったらいいのですが、なぜかそんな夢をみたことは一度もありません。
 
 ああ・・・・バカにつける薬がほしいです・・・。
 いや、バカがなおる薬、かな。
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
うわぁ・・・
清々しい馬鹿っぷりです。

ステキ!
2005/03/01(火) 13:11:35 | URL | サヲリ #mQop/nM.[ なおしたいよ]
隊員募集は?
薬なんか使っちゃダメダメ!!
面白くなくなっちゃいますもんー。
このまま突き進んでくださいませね。付いて行きますから!
いやー楽しみ~
2005/03/01(火) 16:44:57 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
ばかです。
サヲリん、自分でも呆然とするほど、自分のばかっぷりを知るというのは、・・・ええ、とっても清々しいことです。
開き直れます。

りりさん、安心して下さい。
バカが治る薬は、インドにも中国にもありませんでした。
ですから、治る予定はナイのです・・・。

2005/03/01(火) 18:55:36 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。