当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「教えて!goo 」 で検索してみる  その1
 いきなり自分の妄想を爆発させるのもどうかと思うので、まじめに探検してみることにします。
 「教えて!goo では、どれくらい取り上げられているのか」
 
 困ったときに時々役立つ、『教えて!goo』ですが、ここではどれくらいヒットするのでしょうか。
 とりあえず、「ケネス・ブラナー」と入力して、過去の質問からどの程度kenちゃんが抽出されるか試してみます。
 18件・・・・結構少ないです。
 でもこれは、みんなが知っているから今更質問するまでもなくて、それで少ないのに違いありません。(・・・・ないか、そんなこと)
 まあ、もしやひとつもヒットしないのでは、という想像をよぎらせながらの行為ですから、18件もあればよろしいでしょう。
 さて、質問の中身を吟味します。
 日付の新しい順ですが、上から順番に見てみることにします。



 No.1の質問は、面白い本を教えて欲しい、という質問。
 ど、どこにどの本が紹介されているのでしょうか。
 質問者の方は「ジャンルを問いません」と言ってはいるもののその下には

宮部みゆきさんと、夢枕獏さんと、赤川次郎さんの小説はだいたい読みましたので他の作者のをお願いします。

などという、かなり遠い世界の話をしていらっしゃいます。
 この様子では、『私のはじまり』が紹介されているというのは望み薄でしょう・・・。
 あ、ありました、ありました。
 

ケネス・ブラナー「フランケンシュタイン」

ということは、あの映画のノベライズ版のことでしょうか。
 面白い本として紹介されているので、大変よろしいでしょう。
 でも紹介された方の質問者の方は

ケネス・ブラナー「フランケンシュタイン」
??これは、知らないけど
「フランケンシュタイン」は、他の作者のを読んだのでいいような、たしか原作は同じような名前だったような(自信はないですが)

と答えているところをみると、どうやら残念ながらkenちゃんのことも知らない様子です。 
 そして、本も読んでくれそうにありません。


 そういえば私の「フランケンシュタイン」は、ブックオフにて100円で売られていたのを救出したものでした。
 100円で手に入ったことを喜ぶべきなのか、100円で売られていたことを嘆くべきなのか、微妙です。


 気を取り直して、次へ。№2は昔見た映画のタイトルを知りたい、ということで、「愛と死の間で」のストーリーが質問で展開されているのですが、ここに発見が!!

15年ほど前に見た映画で
もう一度見たいのですが、タイトルがわかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

キャストは女性1人(主役)男性2人
殺されたカップルが、生まれ変わった現世で復讐を果たすというものです
主人公は物語が進む中で徐々に前世の記憶を思い出すが、実は主役の女性が前世では男性で男性の方が前世では女性だった、、、
というようなストーリーでした
宜しくお願いいたします




   男性2人

 って、・・・・・この方は二人だと信じ切っています。 
 やはり見事な別人ぶりだったのですね。
 そして、回答もあっさりと映画の名前を告げているのみですから、その方もまた2人の男だと思っているかもしれません。
 ぜひ本当のことを知って、ショックを受けてもらった上で、ファンになってもらいたいものです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。