当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BBCで見ました 疑惑編
 
 とりあえず、どんなだったかだけを書いたのですが・・・それだけでは自分が満足いかなかったので、『疑惑編』です。

 全身が見られなかったのが悔しい!

 スティーヴン・フライばっかり映ってて悔しい!

 フィル・コリンズなんて何処にいたんだか全然わからん!

 フィルじゃなくてスティングだったらすぐ判るのに!

 ・・・などと、いろいろな憤懣(?)があるわけですが、これは有名人集会ではなくて、あくまでも「殿下の結婚を祝う集まり」ですからね・・・・・。
 エンターテイメントの中心は、結婚するふたりなのであって、ゲストじゃないんだよね・・・・。
 
 そんなこと、判っちゃあいますが、私の目的はゲストだったので、お二人については、今日も全く言及しませんですよ!

 
 はじめに思うのは・・・・やっぱり、CNNのほうがよかったかも知れないなぁ~ということ。
 式そのものとか、ロイヤル・ウォッチングをするんならBBCで正解だったのでしょうけれども・・・・・ゲスト目的だったら、う~ん、微妙に失敗だったかもしれない・・・・。
 
 でも、イギリス人を見ようとしているのだから、イギリスの放送局のほうが良いと思ったのですよ・・・その時は。


 ええ、正解でした!!

いっぱい見ました!スティーヴン・フライを!


 ・・・・・・・・。


 「とてもドレスアップしていますね(笑
 と表現されていたスティーヴンに比べて、kenちゃんは普通~でした。

 
 で、昨夜(というよりも殆ど今朝)、服装の部分を書いていたときにですね、なにかこう、脳内で既視感のようなものを感じまして。


 

kenちゃんファッションは、多分濃紺のスーツ、青系ストライプのシャツ、多分紺色に白ドットのネクタイ。


 と、書いた訳なんですけれども。

 
 なんだかごくごく最近、青系ストライプのシャツを着たkenちゃんを見たような気が・・・・?

 「Warm Springs」のプレミアですよ。


 スーツを「多分」濃紺と書いたのは、黒ではないという判断からだったのですが(映りによってということもありますので)、も、もしかして・・・・?

 生まれた疑惑は、心の中でどんどん大きくなるばかり。
 紅茶を飲み過ぎてカフェイン摂りすぎで眠くならないことも押して、さっそくプレミアフォトを確認しに行きました。

 それでどうだったのかというと・・・・・。


 疑惑が増大ですがな・・・・。


 まあ、もうお解りでしょうけれども、私の抱いた疑惑とはつまり、


 「同じ服疑惑」です。

 プレミアの時のスーツは、一見すると黒に見えるけれど、「絶対に濃紺ではない」とは言い切れぬ感じがしました。(疑惑のせいかも・・・)

殿下の式に列席したときのものも、逆の意味でそうである気がします。


 シャツは・・・プレミアの時のほうがブルーが強く写っていますが、これもまた・・・「絶対に別の物だ」とは断言できない・・・。

 昼と夜の違い・・・
 照明の具合・・・
 スチールとテレビカメラのうつりの差・・・

 いろいろ、いろいろ考えると・・・・・いや、考えても、どうしても疑惑が・・・消えません

 消えないどころか、どんどん大きくなるばかりです。

 
 スターなのだから、服はたくさん持っている・・・と思いたいところですが、それはどうだろう・・・・。
 なんだかね、日にちも近いし、季節的にピッタリだから、またコレとコレでいいかな~、なんてことはないでしょうか。
 丁度、クリーニングから戻ってきたとか(笑

 
 他にこれと言って特徴のないシンプルな服なので、よけいにそう思える私です。
 そんでもって、この疑惑を払拭する手だても思いつきません。
 まさか・・・とは思いつつも、こうして言わずには居られないのでありました。

 
 そうそう、見直してみたらもう一カ所発見。
 遠くから列席者を映している時に、群れの中にはっきりと。
 なぜって、リンゼイちゃんのスーツが派手だから、発見はカンタンです。
 
 やっぱり夫婦でなにやらおしゃべりしていて・・・幸せそうでしたよ・・・。
 っていうか、kenちゃん、いっつも喋ってますから・・・・。
 
 なんせ人数も人数なので、回廊も含めてイスが並べられていて、片側10列くらいはあろうかという感じでしたが、このショットでの発見は、

 2人が最前列に座っていたこと。

 まさか勝手に好きなところに座ったりはできないでしょうから、用意されていたのですねぇ。
 やったね、kenちゃん!
 でも、何故か放送では一度も名前を言ってくれなかったよ。
 もしかしたら英語ではあったかもしれないけど、同時通訳の人はケネスのケの字もなかったよ・・・。
 
 それがBBCのゲストを断ったからだったりしたら、私、笑っちゃうぞ。
 (だって、ゲストとして出演したスティーヴンは、何度も注目されていたんですもん。)
スポンサーサイト
コメント
コメント
特ダネ
字幕付きでやりましたね。
映るかと目を皿にしたけどやっぱりだめでした(^^;

もう、何でー?!
2005/04/11(月) 09:27:27 | URL | TAMA #Sg9jiOX2[ なおしたいよ]
忍び込んだ
忍びモードでサクっと通り過ぎてしまったのかも。
でも、ニュース中だったとしても、写真くらいはどこかにあると思うんですけどね・・・。

特ダネ、やっぱりスティーヴンは映ってました?
目立ちの勝利かな・・・。
2005/04/11(月) 14:33:38 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
スティーヴン?
う…そう言えばどうだっけ?
必死でKenちゃんとオレンジのリンゼイちゃん探してたんで忘れちゃった(^^;
プリンスお二人は記憶にあるんだけど(爆)

Ken Friendsの報告でも入るところは映らなかったって話ですから…
既に中に着席してたそうです。
2005/04/11(月) 18:24:56 | URL | TAMA #Sg9jiOX2[ なおしたいよ]
そうでしたねぇ
てっきり歩いてくるところから見られるんじゃあないかしらと思って、油断して人と話をしていたら、座っているとこが映りましたもん。

「こういうわけで見ているんだけど」って説明していたらドーン、だったので、気構えがなくってびっくりしました。
2005/04/11(月) 22:04:02 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。