当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
そして火曜日
 
 何となく過ごしていたら、また火曜日ですから・・・。 
 
 ギブの次はマシントラブルで、2週空きの火曜日、計3週間分の結果は?


 はあ~、そらもうよ~けありましたわ。
 
 ウハウハですがな~!!


 ・・・・って、言ってみたいわ・・・・・・・・・・・。

 
なかなかですね、「お気に召すまま」とか「殿下の結婚式」とかに言及してくれている記事がみつからないのです。

 あと、M:I-3もう出ない、の話も。

 最近の話題といえばこの辺り・・・なんですが、ないんですねぇ。

 
 先週分予定だったデータはどこかに消えてしまったし、さあ・・・どうしたものか、と思いましたが、今日は「ふしぎモノ」を二つ。


 一つ目は・・・「人自己创造出来的怪物」。
 http://spaces.msn.com/members/fromlondon/Blog/cns!
  1puHPVGI8ZLRD5oTrRth4vSA!483.entry
 (つないで下さい)


 ・・・・コメントとか、出来ませんからわたし・・・・。
 そして、もちろん全然読めませんから・・・・!!

 でも、なんでしょうね、なんとなくイミが判るところが漢字ってステキ。
 「人自己創造出来的怪物」・・・って、すばらしいですよ。
 フランケンシュタイン、という部分はアルファベットになっているので、これが果たして記事のタイトルとしての中国語(の中の何かは知りませんよ)なのか、それとも中国ではビデオとかのジャケットにこう書いてあるのか、それはわかりませんが・・・。

 とりあえず漢字を追って行くと、意味は掴めるのですが、ものが中国語だけに想起されるものがいちいち中華テイストになってしまって、私はとても面白かったです。

 想像力を駆使して、「中華風フランケンシュタイン」を頭の中で作ってみてください・・・・。




 もう一つは・・・もっと謎です。
 いや、謎って言うか・・・とてもふしぎなんです。

 ええっと、「日本語を勉強している」方だそうなのですが・・・・。
 他のエントリーも日本語で書いていらっしゃるのですが・・・・。
 「から騒ぎ」について書いてあるのですが・・・・・。



 なぜか、このエントリーの日本語だけが、飛び抜けて表現になってしまっています。
 翻訳ソフトを使うとこんな風になってしまうことがよくあるね、とも思ったのですが、固有名詞等のカタカナ表現からして、そうではない・・・のか???

 ・・・ここにも、コメントを残すことができませんでした。
 なんと書いたら良いのやら。
 が、がんばって日本語を勉強して下さい、という感じです。

 http://furansupan.blogspot.com/2005/04/
  blog-post_111360241709882984.html
 (つないでください)


 ・・・・・・・・・・・。
 言葉って難しいですね。
 私もこれまでの人生で、いろんな言葉をがんばって口にしてきましたが、このように見えていたり、聞こえていたりしたのだろうと思うと・・・


 尚一層、じゃんじゃん適当に喋ろう!!


 と、思いました。
 使わないと上手にならない、ですよね・・・・。
 ↑でも勉強はしろって感じ。



 他にも、読んでいて結構面白いのはいろいろとありました。

 勝手に日本語にすると、「ケネス・ブラナーってカッコイイ~、ステキ~、もうすごく好きな俳優です~」というようなことが書いてあり、その後「宿題が何かわからなくてやっていないから、明日は学校に行きたくないです」と続いているとか。

 フランケンシュタインのぬぎっぷりについてとか、革パンがどうとか。

 ついでに言うと、中国語は見つめるとなんとなくわかる(ような気がする)けど、スペイン語とかドイツ語で書かれていて、全く内容が判らず退散・・・ということも多々あります。


 と、とりあえず・・・


 世界中で人気ね☆

 とでも、言っておきましょう。

 
 ただなんとなく思うのは・・・内容が判らないからアレなのですが、言語圏が違う国の人が書いたもののほうが長いし、いろいろ言及していそうな雰囲気(!いや、ホラ、ホントにわかんないんで・・・)がある気がして、情報が少ないほど燃えるのだろうか・・・などとも考えてしまった今日でした。

 
 もう既に、「明日はどっちだ」どころではなくなっているのですが・・・。


   ホントに来週はどうよ・・・
スポンサーサイト
コメント
コメント
く、くやしい
謎日本語『から騒ぎ』解説。
私の英語よりずっとずっと上手いじゃないですかー!
でも結構意味は通じるものなのですし、返って情熱は伝わりますから自信を持ってKenに
印象的はファンレターを書きますよ。
鈴笙亭さん、笑いと自信をありがとうございますー。
2005/04/19(火) 23:17:30 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
なるほど
確かに・・・漢字の変換は全部合ってますからねぇ。
比べるとわかるのだけど、他の文章より構文的に複雑な表現に挑戦していらっしゃいますし。
前にも言いましたけど、「いっしょうけんめいかきました」という雰囲気は、文章、綴りのマチガイを超越してほほえましく見えたりします。
外国人からの日本語の手紙は、いつもどこか、かわいいです。

わ、わたしもそれを狙います・・・。
2005/04/19(火) 23:45:45 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
マギーが
化けて出ますよ。
2005/04/20(水) 00:27:55 | URL | りり #NsiuPHY.[ なおしたいよ]
寝られないじゃん。
こわくて。

でもマギーの生徒はたっっくさん居たはずなので、順番に化けて回ってもなかなか私のところには来ないかと、タカをくくっているのです。

・・・出来の悪いところだけ巡回だったら、とてもキケンですが・・・・・。
2005/04/20(水) 00:41:38 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。