当探検隊は、英国俳優Kenneth Branagh氏を研究しないでただ楽しむ趣旨で活動。脳内麻薬全開です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スタジオでは今何が・・・
 

 話によるともうそろそろ撮影され始めている『お気に召すまま』。

 時代も前より特定されたし、いざ妄想開始だ~!!


 ・・・と、思ったんですが。

 いたずらに日本に対する知識があるものだから(だって日本人なんだもん、しょうがないわ。)、これがかえって邪魔をして、どんな話になるんだか、かなーり苦しいです~。

 いやいや、筋書きは確定済なのですが、だからこそどうなる?

 

 まず、相撲

 すもう・・・・ですか。
 それじゃ、もしかしてと思っていたけど、始めの方でオーランドーがレスラーと勝負するシーンは、誰かと相撲をとって勝つわけですね・・・。

 このまま考えて、この線を延長していくと・・・・


 

いくらなんでも、外国人同士でいきなり相撲はとらないだろう。それは不思議すぎである。


 ということは、
 

余興で相撲が行われるのであろう。


 ・・・と思うのだけど。


 そもそもこの時代(ちょっと幅があるのですが)って、保養施設(前出ex.箱根)とかは別として、お雇い外国人ぐらいしかいないんですよね、日本に・・・。
 あとは港近辺に集中。
 1863年が薩英戦争で・・・その二年前に生麦事件(イギリス人が大名行列の前を横切って無礼討ち)。
 
 まあ、そんなことは無視するとしても。


 元の設定通りに、つき合いのないような親戚まで、一族郎党で大挙して日本にやってくるイギリス人たち・・・というのは、ちょっとキツいですよね・・・。
 娘たちを連れてくるところまでは、ぎりぎりセーフでしょうか。
 (でも普通は置いてくると思いますが・・・)
 じゃあフレデリックは娘たちを連れて日本に赴任した、エライさん、というところかな・・・(いくらなんでも、公爵なんて人が来るとは思えませんよ・・・。)


 それで、みんな別々に来るとか。
 ある者は官雇でお雇い外国人として、またある者は商人として・・・・。


 ああ、やっぱりツライ・・。
 明治時代だと言ってくれ!!
 そしたらすこ~しだけ楽になるから・・・。


 日本人がちゃんとしたキャストとして入る余地があるとすれば、羊飼い?!(と、その周辺)
 ひつじは飼ってないだろうから、まさか牛?!
 でも京都で思いつくかな、そんなこと????


 まあ、でも、主人公(たち)は家出するのですから、家出して何処に行くかがこれまた問題です。
 
 居留地の立派な洋館を家出して、農家を買い取って隠れるの?
 目立ちすぎて隠れられないような気がしますが、大丈夫ですか?!

 
 じゃあタッチストーンて何者?!
 しょうがないから、娘たちの家庭教師とかになるのでしょうか。
 
 ロザリンドの父親は追放されてどこかにいる筈ですが、この人も日本で隠居しているとなると、ますます江戸時代では・・・・あたまグルグルです。


 そうだ!!ライオン!!

 ライオンに襲われた兄をオーランドーが助けて、それで仲直りするのだけど、さすがにライオンはいないでしょう。(本当はイギリスにだっていないのだが・・・)
 何に襲われるのかしら。
 


 
   ・・・・・熊?
 
 

 ・・・・・いや、まさかね。

 
 ってわけで、疑問・難問が、ばかばか噴出しております。
 
 kenちゃ~ん、なに作ってんの~。
 本当に大丈夫ですかぁ~。
 スタッフもイギリス人ばっかりだけど、凄いことになってませんか~?


 
 ・・・心配はしてません、が、いても立ってもいられないほどこの先の情報が気になります~。


 あ、パトリック・ドイルはやっぱり予約していたのね、と思って、ちょっと安心した私。
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは!TB&コメントありがとうございました!
実は昨日こちらを見に来たのですが、
眠くて明日にしようと思っていたら・・・
先を越されてしまいました(笑)

なんだか、ものすごい不思議なことになってるんですね!
日本が舞台ってことでまず驚きなんですが、
19世紀の設定だなんて・・・無理ありすぎ(笑)

リアル日本なのかトンデモ日本なのか・・・
多分後者ですよね(^^;;
2005/04/28(木) 19:33:54 | URL | 梅吉 #-[ なおしたいよ]
前から言ってたんです・・・
でもって、日本で撮るって言ってたので、それならまあっ、て考えないでもなかったんですが、資金がゴニョゴニョで、結局イギリス撮りに~。

リアル日本・・・は・・・・・ううぅ・・・どうでしょう。
でも、調べはバッチリだぜ!!的なことを、本人口走っているので、自信はあるらしいのですよ。
信じてないけど、全然(笑)
2005/04/28(木) 19:51:24 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
怪しい設定は兎も角…
キャストが発表されましたわよ(^^;
http://www.geocities.jp/branaghza/kennews2005.htm

やっぱ無いの…Kenちゃんの名前が(泣)
2005/04/29(金) 11:13:56 | URL | lovespoon #Sg9jiOX2[ なおしたいよ]
うをを・・・
えーっと、エイドリアン・レスターが熊に襲われる役か・・・(笑)

設定のせいもあるだろうけど、かなり切り口が変わってるげですねぇ。

Kenちゃん・・・パトリック・ドイル的にでもいいから、ちょこっと出てくれないかしら・・・。
いっそ2人でさりげなく横切ってほしいの・・・。
(↑さりげなく、バーンとね。)
2005/04/29(金) 11:33:46 | URL | 鈴笙亭 #-[ なおしたいよ]
かいてあげる
URL:
Comment:
Pass:
秘密にする?: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ケネス・ブラナー、日本が舞台のシェイクスピア作品へ  ケネス・ブラナーが、5作目
2005/04/28(木) 19:33:41 | ずんだ。blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。